2005.08.13    沼津・三津浜のボート筏釣り

お盆休みに入った8月13日(土)に、沼津・三津浜へ行って来ました。
今度、今の会社を卒業したKさん、Fさんの記念釣行です。私は、Kさんと前日沼津駅へ行き、中京地区から車で向うMさんと合流。久しぶりに、若い時の強行軍でした。
 
天候は雨!でしたが、ほど良い曇り空で海はなぎ。釣るには気持ちの良い条件です。
 
以前と比べ、やけに鳥(アオサギ、コサギ、カモメ、カラス、、、)が沢山います。
 
いよいよ、釣行開始です。だんごを握る手にも力が入ります。
  ( 握りすぎると、なかなか割れないので、ほどほどに。 )
 

さあ、あたりが来るでしょうか?

これ、写真撮るのも大変なのですよ〜。 手はコマセで汚いし(洗うも海水です)足を踏み外すと、海の中!

いつになく真剣です。 ロッドは、1.3mと通のものです。通常は、1.8mで短くても1.5mです。
 
もう1艘のメンバーです。顔はにこやかですが、「実釣開始の時に声かけんなよ!」と思ってるかもしれません。
 
二人とも頭の中では、50cmオーバーです。   うんっ、何かあたったよ!
 
おぉ! Fさんあたりが!!! 随分とロッドがしなってます。
 

凄い引き込み(?)です。 これは、大きいぞ〜!!

この日釣果
Kさん:黒40cmオーバーx1、赤25cmクラスx1 (計各1枚 素晴らしい!)
Mさん:赤39cmx1、 25cmクラスx1 (計2枚)
Fさん、Aさん:カモメの餌 多数
でした。 お昼ごろからは、日が差し始めいつもの雰囲気になり楽しく懐かしい一日でした。

沢山の鳥さんです。
カメラはちょっと古いオリンパスのC−2500L(250万画素)です。デジ一眼に慣れてるとこの時代のデジカメは最悪です。シャッタータイムラグは多し、画質は超コントラスト(JPEGのみ)だし、これが10万円クラスとは今では考えられない代物です。
 
餌の争奪戦です。
 
先捕りされ、とれずに怒ってるようです。
 
なかなか近くには来てくれません。
 
やっととれた様です。 さあ、向こう行って食べよっと。   待て待て!
 
飛び出す所ですが、羽が切れちゃいました。  右手前は、筏竿です。
なんか、水面を走ってる様ですね。
 
もうちょっと近づきたいところです。
 
いつもの温泉に寄りました。 風呂上り後に夕食です。いぜんは、お好み焼きがあって良かったのですが、メニューは変更になってました。
 

唐揚げ定食と生姜焼き定食です。

 
ほとんど寝てないのに元気一杯です。 ( 一番年上で〜す。 )
 

今回は、この4人でした。

釣りも温泉も良かったです。